fc2ブログ
ホーム > 管理( 1 件 )

農業日誌のオススメアプリにGoogle Keepってどおよぉ!?

うってぃん

みなさんは家庭菜園での作業管理ってどうやっていますか?いつ追肥するんだっけ、とか、いつ種まきするんだっけ?とか、いろいろな作物を育てるようになると、その管理が大変になってきます。

アプリも色々出ていますが、無料で気軽に使えるGoogle Keepが農業日誌として私は使いやすかったので、ご紹介します。

なお、あくまで家庭菜園向けですので、ご了解願います。


農業日誌の目的

人それぞれ目的は違うと思いますが、私は過去の作業記録と成長の記録、そして未来の予定管理を目的に使用しています。
商業を伴わない家庭菜園向きの内容となっています。

農業日誌としてGoogle Keepアプリがオススメの理由


無料で使える

Googleアカウントがあれば、無料で使えます。
Googleアカウントも無料で取得できます。
リンクはこちらです。Google Keep

操作が簡単

入力は、タイトルとメモだけですので、簡単です。

googlekeep_memo.jpg

チェックボックスもある

メモにはチェックボックス形式で入力することもできます。

googlekeep_list.jpg

画像の登録

画像も登録することができます。何枚でも、1つのノートに登録できます。

googlekeep_picture.jpg

ラベルでノートを分けられる

各ノートにはラベルが設定できます。ラベルを設定しておけば、ラベルごとにノートが分けられますので管理しやすくなります。

googlekeep_label.jpg

色分けできる

各ノートは背景色を変えれます。作業内容ごと、ラベルごとなどで色分けしておくと、見やすくなります。

googlekeep_color.jpg

リマインダー機能がある

各ノートごとにリマインダーとして日時を設定できます。次に行う作業をリマインダーと共にメモしておけば、忘れずに作業を行うことができます。

googlekeep_remainder.jpg

Google Calenderとリンクできる

リマインダーはGoogle Calenderとリンクしていますので、Google Keepで設定したリマインダーはGoogle Calender上にも表示され、リマインドしてくれます。

googlekeep_calender.jpg

どのデバイスでも使える

Google Keepは、パソコンはもちろんのこと、タブレットやスマフォでも使えますので、いつでもどこでも確認したり、ノートを作成したりできます。
畑にはスマフォを持って行って、作業記録と共に写真を撮って登録することを、その場でできちゃいます。

実際の日誌例

うってぃん

実際、私がどのように使っているか紹介します。


googlekeep_rei1.jpg

■ ラベルは作物ごとにつけています。


■ その日に行った作業や作物の様子などを、写真と共にノートに記載し、日誌としてます。


■ 次に作業しないといけないこと(追肥とか)は、やらないといけない作業と共にリマインダーをつけ、忘れずに作業ができるようにしています。


使い始めれば非常に便利なツールだと思います。一度、試してみてはいかがでしょうか。

長文、読んでいただきありがとうございました。
ブログランキングに参加しています。よろしければ、ポチッとお願いします。

にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ
スポンサーサイト



テーマ : 野菜づくり
ジャンル : 趣味・実用

プロフィール

うってぃん

Author:うってぃん
自宅庭を改造して作った2m×60㎝の小畑と3m×2mの小農園を借りて家庭菜園を2019年に始めました。

農業素人が日々奮闘している様子を書いていきます。

少しでも参考に、またアドバイスしていただけると嬉しいです。

姉妹サイト
キャンプってどおよぉ!?
    ファミリーキャンプってどおよぉ!?
気になるもの
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ